img

メンテナンスモデリング

mbaは、メンテナンススケジュール、メンテナンスコスト、メンテナンスモデリングなど、航空機のメンテナンスにおいて豊富な経験があります。 具体的に、mbaは過去10年間で主要な航空会社の倒産の大部分に関与しており、これらの倒産から発生するいくつかの航空機についての保守分析およびモニタリングを提供してきました。 現在30以上の航空機がmbaの資産管理グループに属しているため、mbaはアクティブな航空機のメンテナンス計画に積極的に参加しています。 物理的な監視に加えて、mbaはABSディールのメンテナンスモデリングおよび航空機の賃貸人および投資家の両方について民間取引の経験があります。

mba独自のメンテナンスモデルにより、mbaは個々の資産およびフリート全体またはポートフォリオ全体のメンテナンス時期とコストを迅速かつ正確に予測できます。 メンテナンス間隔、コストおよびダウンタイムに内部データを使用し、mbaはメンテナンススケジュールの弱点を評価し、資産の予測された利用によって生じる大きな費用の期間を識別します。

メンテナンスモデリングにおけるmbaの経験には、ワイドボディ機、ナローボディ機、リージョナルジェット機、ターボプロップ機やエンジンが含まれます。

リース終了または資産の耐用年数の終わりまで予測するかどうかにかかわらず、mbaは市場で支持されている高品質のメンテナンス予測を提供します。

当社のサービス

  • 実績があり、信頼できる価値観および方法論
  • EETCおよびABS取引における豊富な経験
  • 高度なカスタマイズが可能な独自のモデル

This post is also available in: English (英語) 한국어 (韓国語)